2006年03月29日

キャスパー・ワインバーガー死去

ワインバーガー氏死去 レーガン政権の国防長官

 【ワシントン28日共同】ロイター通信によると、米レーガン政権で国防長官を務めたキャスパー・ワインバーガー氏が28日、メーン州の病院で死去した。88歳。家族が明らかにした。肺炎で治療を受けていた。
 国防長官を辞任後の1992年にイラン・ニカラグア秘密工作事件で偽証罪で起訴されたが、恩赦を受けている。
 17年8月、サンフランシスコ生まれ。ハーバード大卒。第2次大戦中は南太平洋で対日戦に参加。52年カリフォルニア州下院議員に当選。ニクソン政権下で連邦取引委員会委員長や行政管理予算局長などを歴任。レーガン政権下で81−87年に国防長官を務め、軍拡を推し進めた。
(共同通信) - 3月29日2時0分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000009-kyodo-int
posted by ヒート at 09:30 | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。